トラクター買取りに必要な情報をきちんと学ぶ
ロゴ

Tractor

トラクターの情報を買取業者にしっかりと伝えよう

トラクター買取りに必要な情報をきちんと学ぶ

トラクター

メーカーと型番

トラクターのメーカーによって、買取価格も変わってくるでしょう。専門業者はメーカーを知ることによって、おおよその査定額を決めることができるのです。電話で査定を依頼する場合、必ずトラクターのメーカーを聞かれるでしょう。電話をかける前に、どこのメーカーか調べておくようにします。また、型番もきちんと把握しておくことが大切です。忘れずに調べておきましょう。

2輪駆動と4輪駆動

一般的にトラクターの駆動タイプは二種類に分けられます。駆動のタイプによっても価値が変わってくるのです。査定額にも大きな影響を与える要素となるので、しっかりと確認しておきましょう。トラクターには2輪駆動タイプと4輪駆動タイプが存在しています。トラクターの前輪を見れば2輪駆動なのか4輪駆動なのかが分かるでしょう。前輪に大きな溝がある場合は、4輪駆動の場合が多いのです。

走行距離の長さ

基本的に走行距離が伸びれば伸びるほど、トラクターとしての価値が落ちてしまいます。できれば、走行距離が短い内に買取りに出すようにしましょう。走行距離が短ければ、それだけ高値で売ることができるのです。また、できれば稼働時間についてもチェックしておきましょう。走行距離と稼働時間を合わせて買取業者につい耐えることによって、より正確な査定額を出してもらえます。

連絡前に調べる

ほとんどの場合、買取業者に電話で査定を依頼します。電話連絡をする前に必要な情報を集めておくようにしましょう。情報が揃っていれば、スムーズに話を進めることができます。

広告募集中